二の腕ほっそりドレスで結婚式を

座っていても立っていても、結婚式でゲストの目に映るのが二の腕です。
普段は気にしてなかなか出さないという人にはハードルが高く悩みも深くなりがちです。
しかし、思い切って出してみるとスッキリみえてしまうのが二の腕の不思議なところになります。
その際は大きめのモチーフでビスチェの境のむっちりお肉をさりげなくカバーするようにすれば、モチーフの脇にくる二の腕も細くみせてくれます。
真珠のような輝きを放ち凛とした気高さを持つ、胸元ビッグモチーフのドレスなら全体の視線を上に上げて脚長効果も加わって素敵です。
一方で、やっぱり全部見せるのは勇気がいるというなら、一番太い部分だけを隠してくれるオフショルダーやボレロスタイルがあります。
ただし、肩の形で印象が変わってしまうので、なで肩やいかり肩の人は何着か試着してから選ぶことが大事です。
また、ゲストの距離が近くなる歓談タイムやテーブルサービスの時だけ、ボレロやショールをプラスしてさりげなくカバーしても問題ありません。
イメチェン&着やせ効果があります。