結婚式は永遠の愛の誓いにふさわしい一着で

特別な一日となる結婚式では、花嫁の個性を美しく引き立てるクラス感漂うドレスを選ぶようにします。
たとえば、オリジナルレースをぜいたくに施した身頃と、ハートタイプのネックライン、キャップスリーブで清楚で品の良いイメージのドレスとなります。
ドームラインのボリュームスカートはチャーミングで、ウエストラインにイタリア製ビーズ刺繍をあしらえば、モダンなアクセントで素敵です。
また、二の腕は完全に隠してクラシカルにするのもよく、袖で確実にカバーするドレスを選ぶようにします。
張りのある素材を使った袖よりも、薄く軽い素材のほうが上半身を華奢に見せてくれる効果大です。
レースなどの装飾をバランスよくちりばめることで視線も上手に逃がすようにします。
上品な光沢のシルクサテンオーガンジーのAラインであれば、デコルテと二の腕に繊細なコードレースがあるものなどがよく、ストレッチチュールだとピッタリと着こなすことができます。